顧客が求める以上のものを!ビジ専で特別授業を実施しました。

つれづれ イベント

授業風景
  • 授業風景
  • 授業風景
  • 授業風景
  • 発表資料一部
  • 発表の様子
こんにちは、ブランチマネージャーの山崎です。1月23日、1月31日~2月3日の5日間、松江総合ビジネスカレッジ(以下ビジ専)にて特別授業を実施しました。

今回の授業は、学生の皆さんにSIerになりきってもらい、架空の企業の社長からHP作製の依頼を受ける、といった内容。(社長はわたし山崎がなりきりました。)
初日は座学でシステム開発の流れ、要件定義を学んでもらい、HPのデザインを紙にざっと描いたものを学生チームに配布。それをもとに細かい部分の仕様を山崎社長とつめ、その仕様にそってHPを作っていただきました。授業全体の流れは下記のような感じです。

■実施内容
1日目:システム開発、要件定義とは?
2日目:要件定義をやってみよう
3日目:要件定義に沿ってサイトを作ろう
4日目:要件定義に沿ってサイトを作ろう、成果発表用の資料を作ろう
5日日:成果発表

3日目から実際にHTML、CSS、JavaScriptを駆使してHP作製に取り組んでもらいましたが、はじめは皆、どう進めればいいか、HPを作るのにどういった技術が必要か、という部分でかなり苦戦しているようでした。

授業風景
授業風景


4日目になると、次第にチーム内で知識の共有、誰がどのページを作るか、作業進捗の確認といったことを自然にこなしはじめていました。今回の授業では、「システム開発の仕事の流れ」を学んでもらえれば、と思い、顧客の要望を聞いてそれを作るといった授業にしていたのですが、意図せずとも「チームで仕事をすること」についても学んでもらえたようです。

それぞれのチームで全く異なったHPができあがり、中には山崎社長が求める以上の機能を実装したチームもありました。「依頼主にとって理想的なサイトを!そしてその上をゆくサイトを!!」と発表するチームもあり、これからが楽しみですね。

発表資料一部
発表資料の一部


発表の様子
発表の様子


普段の授業よりも楽しかった!と言ってくる学生もいて、準備など大変でしたが、やってよかったな~と。また来年もスケールアップしてやりたいですね!ビジ専の皆さん、5日間ありがとうございました!
《山崎浩司》

こちらもどうぞ

まとめ

page top