島根がまるわかり!総勢200人の島根県民がUIターンをサポート

つれづれ イベント

島根がまるわかり!総勢200人の島根県民がUIターンをサポート
  • 島根がまるわかり!総勢200人の島根県民がUIターンをサポート
  • 島根がまるわかり!総勢200人の島根県民がUIターンをサポート
こんにちは、ブランチマネージャーの山崎です。松江は冬に向けて山陰らしい、くもり空の続く天気になってきました。

さて、そんなくもり空を吹き飛ばすかのような熱気のあるイベントが、11月23日の勤労感謝の日に東京駅そばの東京国際フォーラムで開催されます。
しまねU・Iターンフェア2016in東京です。

このイベントはふるさと島根定住財団により開催される、その名の通り島根県へのUIターンを促進するためのものです。全国でも一つの「県」が行うイベントの中では最大級の規模!(※)だそうです。
※島根県最大級の移住支援情報ポータルサイト「くらしまねっと」より引用。

会場には、

1)U・Iターン市町村相談&情報提供ブース
2)しまね留学相談&情報提供ブース
3)企業の魅力PR&しまねの仕事発見エリア
4)Uターン・Iターンの先輩ブース
5)市町村別おすすめ定住プラン&情報提供コーナー
6)U・Iターン支援機関相談&情報提供ブース
7)U・Iターンセミナー

全部で7つのエリアがあり、約200人の島根県民が集います。

私は、エリア4のUターン・Iターンの先輩ブースで、Iターン者として島根の暮らしや仕事についてお話をさせていただくことになりました。

島根ってどんなところなんだろう?
地方の暮らしってどんな感じ?
そろそろ島根に帰りたいけど、どこに住もうかな?

などなど、1聞けば10以上の回答があるイベントだと思います。なんて言ったって200人いますから。

NPO法人ふるさと回帰支援センターによるアンケートの結果によると、島根県は2015年の移住希望地域ランキングで3位に急浮上してきており、首都圏からの移住先として注目を集めています。ここまで注目を集めるにいたったのは、こういったUIターンのイベントを島根県が地道に行い、手厚い移住サポートを実施している成果と言えるのではないでしょうか。

少しでも島根県に興味がわいた方、山崎に会いに行ってもいいよ!という方、会場でお待ちしております!
《山崎浩司》

まとめ

page top