コウノトリ4羽が巣立ち、島根

しまね 話題

飛び立つコウノトリのひな=24日、島根県雲南市(同市教育委員会提供)
  • 飛び立つコウノトリのひな=24日、島根県雲南市(同市教育委員会提供)
島根県雲南市教育委員会は25日、今年4月に生まれた国の特別天然記念物、コウノトリのひな4羽のうち、最後の1羽が24日に巣立ちをしたと発表した。野生のつがいによる繁殖で、同じ巣から4羽が巣立つのは全国で...

[続きを読む]

《共同通信》
page top