島根の永井隆記念館休館へ

長崎で被爆者救護に尽力し、白血病のため43歳で亡くなった医師の永井隆博士が育った島根県雲南市で、平和の大切さを伝えてきた「雲南市三刀屋町永井隆記念館」が28日から、建て替えのため一時休館する。約2年後

しまね 話題
「雲南市三刀屋町永井隆記念館」の展示物と藤原重信館長=島根県雲南市
  • 「雲南市三刀屋町永井隆記念館」の展示物と藤原重信館長=島根県雲南市
長崎で被爆者救護に尽力し、白血病のため43歳で亡くなった医師の永井隆博士が育った島根県雲南市で、平和の大切さを伝えてきた「雲南市三刀屋町永井隆記念館」が28日から、建て替えのため一時休館する。約2年後...

[続きを読む]

《共同通信》
page top