未来を担う学生たちへ。しまね大交流会に参加してきました。

つれづれ イベント

しまね大交流会の様子
  • しまね大交流会の様子
こんにちは、ブランチマネージャーの山崎です。12月11日の日曜日、くにびきメッセで開催された、「しまね大交流会」に参加してきました。

しまね大交流会は、公式サイトから引用しますと、「これからの地域を担う学生に、県内の企業・行政・NPOなどが行っている様々な地域活動を知ってもらうことで、自身のキャリアを考えてもらう一助になることを目的とした、オールしまねで取り組むイベントです。」とのこと。

ようは、島根にはいっぱい魅力的な団体があるよ!ということを学生に伝えるイベントです。本イベントに松江ブランチも参加してきました。

普段はIT企業の方々と話す機会が多いのですが、IT企業以外のさまざまな団体のブースが出ており、学生さんも600人以上が参加していたようで、非常に熱気のあるイベントでした。

松江ブランチのブースにも学生さんが訪ねてきてくれて、
「どういった企業ですか?」、
「WEBメディアってなんですか?」、
「なぜ島根に拠点を出したのですか?」、
「イードさん、名前は聞いたことあります」、
「山崎さんの名前をどこかで見たことがあります」
など、交流することができました。

こういったイベントを通じて、学生のみなさんが将来を考える機会になれば、と思います。イードも積極的にイベントに参加していますので、見かけたら声をかけてくださいね!
《山崎浩司》

こちらもどうぞ

まとめ

page top